Spike Auto

Spike Auto [スパイクオート] =愛知県・豊橋市でイタリア・フランスなどの輸入車を中心に、メンテナンス・モディファイや車両販売を行うプロショップ。

散歩

散歩

朝夕の日課のヤツラの散歩です。
どうですか、この自然。天気はいまいちですが、すごくいい気分転換になります。
犬たちもすごく喜んで、ってそんなかわいいもんじゃないです。
店先にいるときは大人しいのですが、散歩用の綱を持った途端、人、いや犬が変わったように暴れだします。
画像のように、田んぼの中の農道を散歩するのですが、
蛇を襲い、カエルに飛びつき、田んぼで行水し、用水路に飛び込む。
やりたい放題です。通りすがりのおじさんに「困った犬だねぇ」なんてな事も言われとります。
田んぼの王者です。いつか、誰がほんとの野生の王者か教えてやろうと思ってます。
夏になったら川につれてって一緒に泳ぐ予定です。
そのとき僕は、チンパンジーからかっぱに変身します。     楽しみですねぇ

そんで、散歩から帰ってきたのが次の画像です。

続きを読む

A/C FILTER

A/Cfilter2

これからの季節、エアコンを多用するかと思います。
そこで今回はエアコンフィルターの交換をレポートします。

車両はMB V230(W638)。
フィルター交換をレポートするには適さない車でした。
とにかく交換しにくい。
画像のように、チンパンジーの手が写ってます。前回より黒いです。
もはやET。「ト・モ・ダ・チ」   ・・・がんばって生きてます。

画像上方にギザギザ模様があります。そこの中にフィルターが入っています。




続きを読む

プラグコード

プラグコード

今回は点火系のリフレッシュです。
車両はVWビートル.立派な旧車です。
僕がまだ10代の頃乗っていたこともあります。個性あふれるいい車です。

それはさておき、この車両、エンジンルームが素晴らしい!
はじめて入庫したのですが、とにかくキレイ!品よく仕上がっています。
細々、手を加えたい箇所はありますがジッと我慢します。

続きを読む

FIAT Panda

FIAT Panda1

すでに懐かしい雰囲気が漂うFIAT Panda.
時折、街中で見かけると「頑張って」と応援しちゃいます。

今回のトラブルはオーバーヒート。ラジエーターのクーリングファンが水温100℃を超えても作動しません。
従来のPandaだと、ラジエーターにアナログのファンスイッチが付いていましたが、知らない間にデジタル化してました。今時の車のようにエンジンの水温センサーで拾った温度をコンピューターで処理し、ファンを回す指示を出す仕組み。
調べていくと、コンピューターの不良。交換すれば簡単ですが、ローコストを希望されたので・・・。

続きを読む

BMC OTA

BMC OTA

今回紹介したいのは、社外パーツの中で僕がもっともお勧めする、BMC OTA.
取り付けスペースがあればCDAがベストですが、近年の車両ではなかなかスペースが確保できないので、OTAを取り付けます。

今回の取り付け車両はFIAT500 ABARTH.
画像のようにエンジンルームが狭いです。切ないくらいです。
しかしエアークリーナーケースを外すと以外にスペースが出来ます。



続きを読む

ポルシェ カイエン 

いやぁ~、すいません。
言い訳はしません、大変ごぶさたです。
ブログを見ている人たちが僕の顔を見ると「更新ないね」と さらっと言われる度にギクッとなるので
いよいよ更新します。

またマメに更新していこうと思っとりますので、今後ともお付き合いのほど よろしくお願いします。

続きを読む

Spike Auto [スパイクオート]
〒440-0002
愛知県豊橋市下条東町字池尻161
Tel : 0532-88-5175
Fax : 0532-88-5115
E-mail : spike.auto2012@canvas.ocn.ne.jp
MAPバーコードリーダー
Open / 10:00 - 19:00
Closed on Monday
Copyright © Spike Auto, All right reserved.