Spike Auto

Spike Auto [スパイクオート] =愛知県・豊橋市でイタリア・フランスなどの輸入車を中心に、メンテナンス・モディファイや車両販売を行うプロショップ。

爆発!

ぼ~っとするような暑さが続いていますが皆様、いかがお過ごしですか?
久し振りのブログ更新となりましたが、決して怠けていたわけではありません。
暑さのあまりペースが上がらず、作業が遅れているのです、今もなお・・・。
無理にペースを上げると暑くて体が爆発するぞ!なんて思っていたらバッテリーが爆発しました!

20130731001_R.jpg








20130731002_R.jpg


12か月点検を終え、最後に灯火類の点検をするためにエンジンを始動しようとしたら「スパーン!!!」
すっごいびっくりしました。三河弁で言うと「どビビった」です。
ボンネットの隙間から煙とかなりの刺激臭が出てきました。
このにおいを知っています。バッテリーから出る可燃性のガスです。
そ~っとボンネットを開けます。ここで火花が出たら皆さんとお別れです。
腫れモノを触るようにボンネットを開けてみるとバッテリーのカバーが割れてこの有様です。
バッテリーケースは半分以上割れ、そこからバッテリー液が流れ出ています。
バッテリー液は希硫酸です。金属表面は溶けるし、目に入れば失明するような劇薬です。
ガスが消えるのを待ってバッテリーを取り外し、エンジンルームを入念に水洗いします。

爆発の原因としてはおそらく、バッテリーの劣化に伴い内部のセルが脱落しショートしたものと思われます。
とはいえ、早めのバッテリー交換以外に防ぎようがありません。
爆発したバッテリーを見たことは過去に一度だけありますが、目の前で爆発したのは僕の20年の整備士人生で初めてでした。バッテリー然り、ガソリン然り、危険物を扱っていると改めて実感するいい教訓になりました。

まだまだ続くであろう暑さのなか、「石橋を叩いて壊す」くらいの注意力を持っていたいと思いました。
みなさんも気をつけてください。
危険はあなたの身の回りにも潜んでいますよ~。



comment

非公開コメント

trackback

http://spikeauto.blog.fc2.com/tb.php/100-f9f14e48

Spike Auto [スパイクオート]
〒440-0002
愛知県豊橋市下条東町字池尻161
Tel : 0532-88-5175
Fax : 0532-88-5115
E-mail : spike.auto2012@canvas.ocn.ne.jp
MAPバーコードリーダー
Open / 10:00 - 19:00
Closed on Monday
Copyright © Spike Auto, All right reserved.