Spike Auto

Spike Auto [スパイクオート] =愛知県・豊橋市でイタリア・フランスなどの輸入車を中心に、メンテナンス・モディファイや車両販売を行うプロショップ。

IGチューニング

20140228001_R.jpg

IG(点火)チューニングと言えば、ずいぶん前にMSD製のIGコントロールを紹介しましたが、今回はもっとお手軽なパーツ。
IGチューニングの一番のメリットと言えばピークパワーもさることながら、ごく低回転時(発進時等)のトルクアップのように思います。なので街乗りだけでも十分体感できます。
IGチューニングパーツは適応がまちまちなので一概に言えませんが、MSDの場合はIGコイル供給電圧を18V(通常12~14V)まで上げて、点火回数も低回転では3回になります。
当然、得られるモノも大きいですが、他のパーツにかかる負担も大きいです。競技用パーツなのでハイリスク、ハイリターンになってしまいます。
今回のは電圧を16Vにとどめ、点火回数もノーマル状態です。
画像にある2つのコントロールユニットは、電圧を上げるものと供給電圧を安定させるものです。
どちらか1つでも効果はありますが、両方付けたほうがより効果が出ます。


20140228002_R.jpg

取り付け、配線が終わったところの画像です。もちろんこのあときれいに仕上げるのですが、完成後の画像をアナログチンパンジーの僕は間違えて削除してしまいました。説得力はないですが、きれいに仕上げました。
画像を見ただけでは何のことだかわからないと思いますが、取り付けは簡単です。こう言いきってしまうと問い合わせで「簡単なんだよね?」と言われてしまうので追記します、車によっては大変です。興味が出た場合は問い合わせください。

点火系や吸気系などのチューニングで、馬力とトルクを稼いだ後に排気系を選んだほうが遠回りせずに求めているものに近づけるように思います。順序良く進めていけば、途中の段階もストレスが少なく楽しめるかも!?



関連記事

comment

非公開コメント

trackback

http://spikeauto.blog.fc2.com/tb.php/126-fa8e968a

Spike Auto [スパイクオート]
〒440-0002
愛知県豊橋市下条東町字池尻161
Tel : 0532-88-5175
Fax : 0532-88-5115
E-mail : spike.auto2012@canvas.ocn.ne.jp
MAPバーコードリーダー
Open / 10:00 - 19:00
Closed on Monday
Copyright © Spike Auto, All right reserved.