Spike Auto

Spike Auto [スパイクオート] =愛知県・豊橋市でイタリア・フランスなどの輸入車を中心に、メンテナンス・モディファイや車両販売を行うプロショップ。

プラグコード

暑いです。冷たいモノばっかり口にしておなかを壊していませんか?
何をしても暑いので、逆らわずに夏を楽しみましょう。
暑い→あつい→熱い。そう、熱い火花を効率良くプラグへ送るということで若干、力技で話を持っていきますがプラグコードです。
20140729001_R.jpg

ずいぶん前になりますが「神谷スペシャル」とイタイ感じで紹介したワンオフのプラグコードです。
出来あがってしまえばわからないですが、その内容は内職です。
現車合わせで長さを測り、ブーツを被せ、被覆を剥き、端子をカシメる。
これを気筒数分だけ繰り返す、地味な作業です。
小学生並の根気しか持ち合わせていない僕にとっては大変な作業ですが、完成後の感動を味わうべくせっせと頑張ります。


20140729002_R.jpg

画像の車両は前回のブログにも登場したベンツの500SLです。新車当時から無交換だったので変わり具合が楽しみです。

20140729003_R.jpg

コードの色は赤と黒があるのですが、自分を含めたアラフォーの人たちはみんな黒を選びます。もっと若いころに派手な改造をいろいろやってきたせいか、見た目はノーマルっぽく、でも走らせると速い。そういった方向の人が多いです。
そしてアンポンタンの僕は完成後の画像を撮り忘れてました。

20140729004_R.jpg

続いてもう一台、アルファロメオSZです。画像にあるように既に社外品に変わっています。
見る人が見ればわかると思いますが、某有名メーカー品です。このコードからでも充分体感出来る自信があるので交換をお勧めしました。

20140729005_R.jpg

前述にもあるように小学生レベルの根気しかないので、集中力が切れたところで写真を撮っています。
わずか3本です。我ながら残念でなりません、大人なのに・・・。

20140729006_R.jpg

それでもなんとか完成です。
わずかな集中力の中でもちゃんとコードにプリントされた字の向きは揃えてあります。ちょっと大人になれた気がします。

残念な製作工程ですが、仕上がり具合と効果は間違いナシです。
点火チューニングの醍醐味のトルク感をオーナーさんにも体感してもらってホッと胸を撫で下ろします。
モディファイではなくチューニング。より楽しく安全に。コツコツと手をかける喜びをいろんな人に知ってもらいたいです。






comment

非公開コメント

trackback

http://spikeauto.blog.fc2.com/tb.php/140-806085c6

Spike Auto [スパイクオート]
〒440-0002
愛知県豊橋市下条東町字池尻161
Tel : 0532-88-5175
Fax : 0532-88-5115
E-mail : spike.auto2012@canvas.ocn.ne.jp
MAPバーコードリーダー
Open / 10:00 - 19:00
Closed on Monday
Copyright © Spike Auto, All right reserved.