Spike Auto

Spike Auto [スパイクオート] =愛知県・豊橋市でイタリア・フランスなどの輸入車を中心に、メンテナンス・モディファイや車両販売を行うプロショップ。

ペダルカバー

いきなり冬がやってきました。
今年は季節の変わり目に情緒が感じられない切なさがあります。
 そんな四季の慌ただしさも相まってか、今年も残り一か月となっております。
一年をきれいに終わらせるべく日々、偽善に努めています。
 きれいと言えば、ペダルカバー。使用感はもとより、見た目が重要です。

20151128001_R.jpg

アクセルペダルは既に取り付け済みでしたが、ノーマルの状態でこれだけの段差がペダルにあります。
 使用上は全く問題ありませんが、とにかく美しくない。
あまりに気分が悪いので、何も気にしていなかったオーナーさんを説得し、カバーを付けていただく事にしました。


20151128002_R.jpg

養生に日本経済新聞を使って知的さをアピールしつつ、まずはすり減ったペダルゴムを外してペダルにケガキを入れます。ペダルカバーをあてがって全体の位置を決めていくのですが、取り付けたいトコの裏側にペダルの足があったりするので、ギリギリを狙っていきます。

20151128003_R.jpg


マーキングしたところへ下穴を開けていきます。
 そこで登場するのがアングルドリル。画像には映っていませんが、ペダルが並んでいるダッシュボードの下は割と狭く、普通のドリルは入りません。このドリルを買う前は必死になってペダルを押さえつけて穴を開けていました。その苦労が嘘のようにチャチャっと作業が出来ます。アングルドリルを考えた人に感謝状を贈りたいくらいのシロモノです。

20151128004_R.jpg


穴あけ後はいつも通りきっちりバリを取ってから錆止めを塗っておきます。完成後には全く見えなくなりますが、自己満足のみで作業していきます。

20151128006_R.jpg


素晴らしい平衡感覚です。
 操作感もバツグン、後から「フットレストを付けたい」と言われてもすんなり取り付け出来るスペースも確保。
頑張ってきれいに取り付けても<土足で踏まれるのか>と、心の声が聞こえてきますがそこはやむなし。
 
 機能+見た目。車好きが一番大事にする部分だと思います。
自己満足と偽善を前面に押し出して、今年一年をきれいに締めくくりたいと思います。





関連記事

comment

非公開コメント

trackback

http://spikeauto.blog.fc2.com/tb.php/160-788784e6

Spike Auto [スパイクオート]
〒440-0002
愛知県豊橋市下条東町字池尻161
Tel : 0532-88-5175
Fax : 0532-88-5115
E-mail : spike.auto2012@canvas.ocn.ne.jp
MAPバーコードリーダー
Open / 10:00 - 19:00
Closed on Monday
Copyright © Spike Auto, All right reserved.